健康に良い免疫力を高める山野草・薬草採取時の服装・道具

山野草・薬草採取時の服装・道具-ハーブ効能効果

山野草・薬草採取時の服装・道具

薬草はすぐ手が届くところにあるとは限りません。
採取場所によっては道のないところにも行くことがあります。
安全に楽しく採取するためには、万全の準備でのぞむことが大切です。

山野草・薬草採取時の服装

なるべく手足を出さないことがポイントです。
トゲやかぶれから肌を守るためにも長袖シャツに長ズボンがいちばんです。

靴は濡れてもいいように、防水してある靴、靴下は厚手のものにしましょう。
上着は多少の雨にも耐えられるパーカーやジャケットが便利です。
防止と軍手、ゴム手袋必要です。



山野草・薬草採取の道具

歩くときにからむつるを切ったりするときに便利なナイフ。
採取時に使う木バサミ。根から堀り出すときに大事な園芸用シャベル。
採取したものを入れるビニール袋5~6枚と薬草を包む新聞紙、口を止める輪ゴム。
手荷物はデイパックかリックサックに入れます。

その他の必需品

地図、磁石、携帯に便利なコンパクトな図鑑、筆記用具などです。
薬品類は防虫スプレー、アンモニア水かアンモニア水が入った塗り薬、足腰の疲れをとるメントール入りスプレーや湿布、ばんそうこうなどは忘れずに持ちましょう。

また、本格的に山に入る場合は、ライターかマッチ、やや多めのお弁当も持っていくようにしましょう。




山野草・薬草採取時の服装・道具の関連ページ

野草抽出ミネラルウォーター

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional