健康に良い免疫力を高めるアロマテラピー・精油ローズマリー

ローズマリー精油の効能効果-アロマエッセンシャルオイル通販

ローズマリー (Rosemary)

  • 学名:Rosmarinus officinalis
  • 科名:シソ科  
  • 抽出部:葉・花の先端部
  • 抽出法:水蒸気蒸留法
  • 主産地:ポルトガル
  • ノート:トップ~ミドル
  • 主成分:α-ピネン、1.8シネオール、カンファー、ボルネオール
  • 注意点:子供、妊娠中、高血圧、てんかんの人は使用不可。

ローズマリーは心身を元気にし集中力を高める

ローズマリーは、独特なとがった葉としみ入るような強いハーブの香りが特徴です。

ローズマリー

生や乾燥した葉は肉料理によく使われ、なじみの深いハーブです。
古代から医学や宗教上の儀式などに使用されており、アロマテラピーにおいても出番の多い精油のひとつです。 
   
作用の筆頭は頭脳明晰化作用で、刺激のある芳香が頭をすっきりさせ、集中力を高めてくれます。

副鼻腔炎やぜんそくなどの症状を和らげるほか、血行を促進し、痛みを解消する効果があるので、筋肉痛、肩こり、腰痛などの緩和にも使用されます。

ローズマリーの効能作用

  • 去たん作用、血行促進作用、収れん作用、血圧上昇作用、頭脳明晰化作用、鎮痛作用、鎮けい作用、強壮作用

ローズマリーの効用、用途

  • リウマチ、頭痛、冷え性、花粉症、低血圧、無気力感、風邪、のどの痛み、肩こり、筋肉痛、関節炎

ローズマリーの適した使用方法


 

ローズマリーの関連ページ /通販情報

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional