健康に良い免疫力を高めるアロマテラピー・精油ラベンダー

ラベンダー精油の効能効果-アロマエッセンシャルオイル通販

ラベンダー (Lavender)

  • 学名:Lavandula officinalis、Lavandula augustifolia
  • 科名:シソ科  
  • 抽出部:花のついた先端部分
  • 抽出法:水蒸気蒸留法
  • 主産地:フランス、イタリア、イギリス
  • ノート:ミドル
  • 主成分:酢酸リナリル、リナロール
  • 注意点:妊娠初期は使用不可。

ラベンダーはもっとも用途の広い万能薬

ラベンダー

ラベンダー・フレンチは、別名真性ラベンダーともいい、すがすがしいフローラルな香りはリラクゼーションのための精油の定番です。

ラベンダー・アルパインは、フレンチよりも標高の高い地域で採れたもので、香りに深みがあり、鎮静効果が高いことでは最高級とされています。

用途は実に広く、不眠やストレス緩和をはじめ、筋肉痛や偏頭痛などの緩和、貧血や高血圧など循環器系の症状に、またやけどや皮膚炎へのスキンケア効果など、まさに万能の精油です。

ラベンダーの効能作用

  • 血圧降下作用、細胞成長促進作用、消臭作用、鎮静作用、鎮痛作用、強壮作用、殺菌作用、抗炎症作用

ラベンダーの効用、用途

  • のどの痛み、冷え性、風邪、やけど、肌荒れ、虫除け、不眠、ストレス、筋肉痛、肩こり、便秘、月経痛、頭痛

ラベンダーの適した使用方法


 

ラベンダーの関連ページ /通販情報

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional