健康に良い免疫力を高めるアロマテラピー・精油パイン

パイン精油の効能効果-アロマエッセンシャルオイル通販

パイン(Pine)

  • 学名:Pinus sylvestris
  • 科名:マツ科  
  • 抽出部:針葉
  • 抽出法:水蒸気蒸留法
  • 主産地:フィンランド、ノルウェー
  • ノート:トップ
  • 主成分:カレン、リモネン、ピネン
  • 注意点:皮膚と粘膜刺激の可能性があるので低濃度で使用する。

パインは心身をリフレッシュする森の香り

パインはスカンジナビアの寒冷地域に育つ大きな針葉樹です。
アロマテラピーではその葉から採れた精油を使います。

それ以外に小枝や球果などから抽出したものもあり、こちらは入浴剤などの家庭用製品に広く利用されています。

森林浴を思わせる透き通る木の香りは、呼吸器系に作用し、肺の強壮や、気管支炎、ぜんそく、せきの緩和に効果を発揮します。

サイプレスなどと組み合わせると、花粉症の緩和にも役立ちます。
悲観的になったときなどに元気とパワーをもらえる精油です。

パインの効能作用

  • 鎮静作用、鎮痛作用、消毒作用、去たん作用、制汗作用、防虫作用、強壮作用

パインの効用、用途

  • 気管支炎、風邪、ぜんそく、花粉症、関節炎、膀胱炎、痛風、リウマチ、筋肉痛、水虫、脂性肌

パインの適した使用方法


 

パインの関連ページ /通販情報

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional