健康に良い免疫力を高めるアロマテラピー・精油クローブ

クローブ精油の効能効果-アロマエッセンシャルオイル通販

クローブ(Clove)

  • 学名:Eugenia Caryophyllata
  • 科名:フトモモ科  
  • 抽出部:花のつぼみ
  • 抽出法:水蒸気蒸留法
  • 主産地:マダガスカル
  • ノート:ミドル
  • 主成分:オイゲノール
  • 注意点:皮膚刺激がある為芳香浴だけの使用に。
         子供・妊娠中は使用不可。生理中は注意して使用。

クローブのスパイシーな香りは民間医療薬

スパイスとして使われるクローブは丁子の木のつぼみを乾燥させたものです。

クローブ

オリエンタル調のスパイシーな香りで薬効の高さから漢方薬としても活躍しています。

このつぼみから抽出された精油には抗神経痛作用・鎮痛作用があることから、リウマチ・関節炎などの痛みを和らげるのに効果を発揮します。

心身ともに温める作用が高いので、冷えからくる下痢を改善したり、疲れて気力がないときなどにも活力を与えてくれます。

また、虫除け効果が高いのも特徴です。

クローブの効能作用

  • 抗菌作用、除虫作用、強壮作用、鎮痛作用、腸内ガス排出作用、抗神経痛作用、抗リウマチ作用

クローブの効用、用途

  • リウマチの痛み、関節炎の痛み、消化不良、虫除け、感染症の予防

クローブの適した使用方法


 

クローブの関連ページ /通販情報

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional